2011年12月13日火曜日

ELECOM Bluetooth折りたたみキーボード TK-FBP018

初めまして。突然なテクノロジー系日記。

ELECOMのスマートフォン用の外付けキーボード。
 

無線(Bluetooth)&折りたたみ。単四×2。

外付けで文字を打つには「SPP」か「HID」という規格で接続する必要があります。
「HID」は一般的な規格でiPhoneや一部Android、PS3等が対応。
「SPP」では通常文字入力には使いません。IS03等はこちらのみ対応。

そんなHID非対応機のためのこのキーボード。「TK-FBP018
SPP接続でも、専用アプリを介す事で使用が可能になります。

去年の7月に旧型の「TK-FBP017」が発売されました。
就活で外でES書くのに便利なので買うか迷いました。
結局購入しなかった理由は、専用の文字入力アプリが無能だった事、
IS03のOSがまだ2.1で、両者のレスポンスが不安だったため。

------

一年後。IS03も2.2になった今年7月、「TK-FBP018」が発表。
017シリーズとカラーリング以外大差はなかったのですが・・・

先日、専用文字入力アプリのATOK版が登場。
これは今までのものより遥かに実用的な予測変換が出来ます。
これは"017"には非対応。 旧モデル切り捨て(・∀・;)
TK-FBP017にも対応すべきでは…?不可?

まぁ、そんなこんなでこのタイミングに買うことになったのです。

パカッ!
(`・ω・´)シャキーン
側面にスマホスタンドも収納。

ペアリング後の接続方法は
1:本機電源をつける。(IS03なのでSPP)
2:携帯のBluetoothをONにする
3:アプリでBTスキャン&本機選択。
4:文字アプリを専用ATOKに切り替える。
と、多少手順があります。HID接続ならボタン押すだけですが。

レスポンスはそこそこ。取りこぼしも大した遅延もなし。
やったね♪ ただし、ここで問題に気づく。

IS03は入力中でも暫く画面触らないとバックライトが落ちる。

なので、スマホの角度でスリープを制御する「Screebl Lite」というアプリを使用。
(使い方によっては電気食うので、この時のみ使用)
ガジェット、モノズキじゃなきゃ「邪魔臭いw」という感想になるかと(笑)

外で文章打ちたい事が多く、旧型切り捨ても回避したので僕は満足です。
就活の時ならもっと重宝したのだが ^ ^;

漫画とかゲームとかCDとか、その方面にほぼお金を使わないのですが…
反面、こういうのは好きで、頻繁じゃないけど一つ一つの出費がデカい。
選んだものは、出来るだけ工夫をして最大に活用&愛用したいです。

勿論、iPadやPC、PS3、torneとかでも使えます♪

(PS3とはBTボタン押すだけで繋がる)

*ヨドバシ店頭で10300円 (32GBのmicroSD 3枚分)
ちょいお高いのがネック。IS03に限らず色々使います。

追記
ちなみに、必要なアプリは
TK-FBP017BK/018専用キーボードソフト(2.x)
ELECOM 日本語入力 powered by ATOK
この2つです。